夫婦喧嘩は長引く?けんか期間別に仲直りする方法を解説します

夫婦けんか仲直り

「夫婦喧嘩は犬も食わない」とは言いますが、けんかしない夫婦はめったいにません。

大切なのはけんかした後にちゃんと仲直りの仕方をわかっておくこと。

仲直りの仕方って、けんかの期間によって有効な方法が違うのはご存知ですか?

すぐに仲直りができればいいですが、そうじゃないときは仲直りの仕方がそれぞれ違ってきますので、うまく使い分けることが必要です。

よくけんかするご夫婦や、今まさにけんかからの仲直りの仕方に困っているご夫婦は、ぜひ読んで仲直りにトライしてみてください。

目次

【夫婦喧嘩は長引く?】1日〜数日以内

会話するカップル

けんかをしてしまったら、翌日にギクシャクせず普通に振る舞うのが一番効果的です。

挨拶や日常会話もできるだけ普通に、ちょっと無視されてもいつも通りに話しかけましょう。

ツマミ

もう怒ってないけど、意地を張って元に戻せないパターンってあるよね。

もしも普段からスキンシップをとっているのなら、それまで通りのスキンシップも有効です。

可能ならばナチュラルに会話ができる状態に戻ってからでも構わないので、けんかについて話し合いや謝ることができるとベターですね。

ヨメ子

同じ展開で喧嘩が続くと嫌気がさすもんね

【夫婦喧嘩は長引く?】1週間以上

言い争い

けんかをして仲直りできないままに1週間過ぎてしまったら、その状態から普通に接しても手遅れなことも。

喧嘩が長引いた分お互いにけんかの原因を考えてイライラしたり凹んだり、女性は特にけんかとは関係のない過去のあれこれまで思い出してイライラし始めていることでしょう。

気まずいですがまだまだ間に合います。

例えば昔デートで訪れたお店のケーキなど、思い出がある食べ物を買ってきて一緒に食べようと誘ってみるのはいかがでしょうか?

ヨメ子

お金で解決じゃなくて、お金できっかけを買ってくるの。

ツマミ

使うのはおかねじゃなくて心ね。

食べながらもしくは食べる前に謝れるとベターですが、思い出話に花を咲かせるのも有効です。

【夫婦喧嘩は長引く?】1ヶ月〜数ヶ月

悩む人

そろそろ生活自体の居心地が悪くなってくる頃でしょう。

子供のことや家のことなど、伝えたいことすら面倒になって会話できなくなってしまうと厄介ですね。

普通に接したところで「今さら」感が出てしまいますし、何か買ってきたら「もので釣られるものか」なんて受け取られかねません。

急にスキンシップを取るのはパートナーに恐怖を与えかねないのでおすすめはできません。

長引いた時にすることは3つあります。

けんかに至った原因を考える

ここで適当に折れて表面上だけ相手を尊重しておけば、とりあえず今は何とかなるかも知れません。

でも根本を解決しなければ同じことの繰り返しで、繰り返すたびに関係がどんどん悪化するのは言うまでもありません。

けんかを一つのきっかけと捉えて、お互いに関係性を見直す時期がきた、と捉えてみるのはいかがでしょうか。

話し合いをして自分なりに考えた原因を答え合わせする

自分で「原因はこれかも?」と考えても、実は原因が全然違うところにあるかもしれませんし、予想が的中しているかもしれません。

でも自分1人で考えた答えは「かもしれない」でしかないので、実際に本人に答えを聞いてみるのが確実ですよね。

たくさん考えてもわからない、これから改善したいから起こっている理由を教えてほしい、と答えを求めてみるのもいいのではないでしょうか。

これから同じことがないように改善案を提示する

原因を直接聞いてみて、改善できることは改善、できないところはできない理由を伝えるのが誠実だと思います。

月単位で喧嘩し続けたらわかると思いますが、もう2度と同じ経験なんてしたくないですからね。

【夫婦喧嘩は長引く?】数ヶ月〜1年

落ち込む

ここまでいくと修復は大変ですね。

話し合いも生半可な気持ちならしないほうがマシ、でも放っておくとどんどん仲直りのきっかけが難しくなっていきます。

ちゃんと向き合う覚悟をしてから、自分の意思をしっかり伝えたり、相手の話をちゃんと聞くことが必要です。

半年口を聞かなかった私の仲直りのこと

もう2年くらい不仲ですが、こうなる前に半年ほど口を聞かなくなった時期がありました。

小さなイラっが溜まっていって、一つずつは言い返すほど口が立たなくて、面倒で我慢し過ぎた結果口を聞くのが面倒になってしまったのです。

半年ほど経っていい加減面倒になって、そのときは無理矢理スキンシップで元の状態に無理をして戻りました。

なぜそんな状況に至ったのかや改善案などの話し合いが面倒で触れなかったため、元のいい関係性は1年ほどしか持たなかったです。

面倒でも自分の気持ちを伝えたり、相手の気持ちをしっかり聞くことは重要です。

理由をつけて話し合いを

夫婦のどちらかが冷め切っている状態で「話がある」なんて言っても、「自分は話したいことなんてない」とつっぱねられることも。

話し合いに応じてもらうには理由を添えてみると聞いてもらえる確率が上がります。

その流れで「原因→原因の答え合わせ→改善案」を話し合ってみてはいかがでしょう。

【ボーナスが出たから食洗機を買おう】

これまで家事を任せっきりにしていた人におすすめなのがこれ。

贅沢品と思われるかもしれませんが、時短なだけでなく節水にもなるのに洗い上がりは手洗いよりキレイだったりします。

食洗機でなくとも、何か2人で使えるものや負担が減るものだと提案しやすいですね。

【子供の誕生日をきっかけに】

両親が不仲なのは子供に悪影響を及ぼす、とカウンセリングの先生にも言われました。

ヨメ子

私が言える立場じゃないけどね。

子供が、と言われると耳が痛いのが親です。

ただし「子供が」はきっかけだけに使って、自分が仲直りしたいことやパートナーを大切に思っていることをちゃんと自分の言葉で伝えましょう。

ツマミ

子供のためにも仲良くしなきゃいけないよね?
は火に油だからダメ。

【実家に帰るタイミングで】

自分の実家に帰るのに、夫婦の仲が悪ければ親に心配させてしまいます。

そのことは少なからず気にしているはずなので

「一度言いたいこと言い合ってリセットして、楽しく帰省しよう」

といった流れはいかがでしょうか?

もちろんこれもきっかけだけに使って、本質を話し合うことを忘れずに!

様子見は取り返しのつかない事態を招くかも

時間が解決してくれる、というのはこの場合当てはまらないといってもいいでしょう。

放っておくくらいならちゃんと話し合って距離を置くことを考えるほうが建設的です。

時間が経てば経つほどお互いに自己肯定感や嫌悪感がどんどん大きくなっていって、知らない間にパートナーの心の中で変な方向に意思が固まってしまうことも。

ヨメ子

私はいまここなのよね。

ツマミ

何を考えているかわからないのは怖いわね。

話し合いなんて面倒ですが、早めに解決しておいて損はないのでちょっと頑張る決意をしてみましょう。

難しければいろんな人に相談してみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

他の夫婦はどのくらい夫婦喧嘩をするの?

自分たちは夫婦喧嘩が絶えないかも、と感じた時に他の夫婦がどのくらい夫婦喧嘩をしているのか気になりませんか?

面白いデータを見つけたのでご紹介させてください。

調査によると、月に1回以上喧嘩するカップルが半数以上で、さらに1週間もしないうちに仲直りする人がほとんど、ということがわかります。

喧嘩をたくさんするほど、その分仲直りもうまくなっている、ということが言えるのではないでしょうか。

夫婦喧嘩そのものは、擦り合わせをする上で悪いことではありません。

うまくいっていそうな夫婦でも頻繁に喧嘩と仲直りを繰り返しているのかも、と想像すると気が楽になりませんか?

最後に~夫婦喧嘩を擦り合わせのきっかけに

けんかは夫婦生活を我慢せずに送る上で必要不可欠です。

ちゃんとけんかをして意見をぶつけ合い、ちゃんとお互いに心地いい落しどころを見つけるための必要な擦り合わせです。

喧嘩と仲直りはセットです。

ちゃんと仲直りまでしてこそ、けんかに意味があるのです。

理想はすぐ仲直りがいいですが、謝るタイミングを逃してしまったときはけんかの期間に応じた対応で、ちゃんと仲直りをしましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 突然の問い合わせ失礼いたします。
    英語学習ひろばというサイトの管理人を行っている、ケントというものです。今回、御社の https://eizoulove.com/huuhukgennka-nakanaori/ こちらのページを拝見し、とても良い記事だと思い、問い合わせをさせていただきました。

    弊社は英語特化のサイトを運営しているのですが、サイト内の”調査記事”カテゴリでは英語に限らず様々なジャンルの調査結果を公開しており、今回こちらのページ( https://hitononayami.com/marital-quarrel-survey/ )では弊社独自に行った、夫婦喧嘩に関する調査結果を掲載しております。
    主に、夫婦の喧嘩する頻度と仲直りまでの期間や喧嘩の原因などの調査結果を掲載しており、このようなデータを取り入れて調査することで、御社のページの信頼度も向上するかと思い、問い合わせさせていただきました。
    引用のリンクを張っていただければ、こちらの調査結果を使用していただいて問題ありませんので、是非ご検討ください。

    また、弊社では普段から英語の記事をメインで作成しており、結婚生活に関する情報をあまり掲載していない事から、今回の弊社調査記事をリンクし紹介してくださった方の中から最も良いサイトを、今回の調査記事下部で、紹介させていただきたいと考えております。
    まだまだ成長中のサイトですが、ドメインパワーはAhrefsで現在45あり、月間PVは3万以上ありますので、ご迷惑をかけることはないかと思います。
    ご希望の場合は今回の調査記事をリンクし紹介したページURLと一緒にメッセージにてお返事いただけると助かります。
    こちらは、7月31日で締め切り、最も良いサイトを今回の記事下部で紹介させていただきますので、ご検討のほどよろしくお願いします。

    • 英語学習ひろば 管理者ケントさま

      この度は私の記事をご訪問くださりありがとうございます。
      また関連性の高い記事を閲覧させていただき、とても有益でした。
      早速記事内のグラフと情報をお借りし、記事を加筆させていただきました。

      サイトにとっても実生活にとっても大変参考になる記事でした。
      ありがとうございました。

コメントする

10 − six =

目次
閉じる