MENU

HSP妻と暮らすのは面倒?取扱注意の厄介な気質について解説します

HSPって最近よく聞くけど、そもそも何?

ここ数年でHSPという言葉がある種ブームになっているけどなんだろう、と思っていたら妻が実はHSPだった、という人は実は少なくないのではないでしょうか。

実は私も、なんとなく自分って面倒だな、と感じていたらHSPだったとここ数年で気づきました。

もしもこんな特徴があれば、HSPかもしれません。

・変なところで急に神経質
・自己肯定感が低くて妙に被害妄想がある
・人間関係に苦手意識がある

妻を観察してたらそれっぽい!

と感じた人はぜひ取り扱い方についてご参考にご覧ください。

目次

HSP妻の特徴

はてな

HSPとは感覚が人より鋭い人の気質をさし、最近では繊細さんと呼ばれたりもします。

生まれついた特徴で病気や発達障害ではなく、5人に1人程度の割合でHSPの性質を持っています。

HSP妻の具体的な特徴は、例えばこんなものがあります。

  • 室温にうるさい
  • 時計の音が気になって寝れない
  • 人が多い場所に出かけた日はすごく疲れる
  • よく寝る
  • 濃い味や添加物が苦手
  • 自己肯定感が低い
  • いい妻、いい母にこだわる
  • テレビや映画などを見てよく泣く

これに当てはまれば絶対にHSPというわけでも、一つでも欠けたら違うというわけではありませんが、判断をする基準になると思います。

HSPの中でも厄介なのがHSS型HSP

HSPの中でも厄介なのが、HSS型のHSPです。

HSS型HSPとは、外的刺激を求めるタイプのHSPで、矛盾した気質を持っているのが特徴です。

HSPHSS
変化が苦手
人見知り
刺激に対して極端に疲れる
物事を深く考える
好奇心旺盛
衝動的
人と話すのが好き
移り気で飽きっぽい

私はHSS型のHSPなのですが、人混みに出かけては疲れる、というはたから見ると謎な行動を好んでしています。

猫旦那

読めば読むほど謎…

ヨメコ

HSS型HSPについてはロンブー敦さんの動画が分かりやすい。

HSPについて分かったところでHSP妻の取り扱い方を5つ解説します。

HSP妻取り扱い説明①被害妄想癖がある

ふさぎこむ女性

HSPは些細な言動一つ一つに神経を高ぶらせてしまう性質があるため、相手の言動をいちいち気にしてしまいます。

【私が気にする旦那さんの行動】
・ため息をついた
・ドアの締め方がいつもより激しい
・声のトーンがいつもと違う

たったこれだけで「原因は?」「自分が怒らせた?」「何か嫌われることをした?」など、自分のせいかも?とこじつけてしまいます。

理想が高い完璧主義者が多いことや、自分の短所を見つけるのが得意という気質も手伝って、「きっと自分のせいで怒っているんだ」と早合点してしまいます。

端的に言うと、

ため息をつかれたから自分と一緒にいるのがしんどい、ドアの締め方が激しいから自分のせいで何か怒っている、ということは嫌われている?

という思考になりがちです。

猫旦那

えっと…
HSPの嫁猫さんのことはどうしたら…?

ヨメコ

いっぱいコミュニケーションを取ってね、
としか言えない。

HSP妻取り扱い説明②一人にしてほしい

大勢

HSPの人は一人の時間が定期的に必要です。

ですが女性が結婚・出産すると一人の時間が取れなくなる期間が数年続きます。

ヨメコ

HSPって自覚がない時に出産したから一人の時間が必要なんて知らなかった。

猫旦那

子どもできるまでは自分で勝手に一人時間取れるもんね。

一人の時間がないことをストレスに感じるのは自分に親の自覚がないからだと自己嫌悪しては落ち込む、という状態が、下の子が幼稚園に上がるまで続きました。

もしも妻がHSPと分かったら、ゆっくりお風呂に入ってもらう、たまに子供を預かるなどして出産後に一人になる時間を取らせてあげてください。

HSP妻取り扱い説明③人間関係に疲弊しやすい

一人時間が欲しい、に似ていますが、人と一緒にいることに疲弊するのも特徴の一つです。

誰とでも仲良くできるタイプではないのに、空気を読んでみんなにいい顔をしようと頑張ってしまいます。

そして気を使いすぎたり空気を読むことに疲れて、帰宅後にどっと疲れてしまいます。

パートナーに特に何かしてほしいわけではないですが、親戚づきあいなどでは人一倍気を使ってしまうため、疲弊していると認識しておいて下さい。

ヨメコ

帰省は苦手…

猫旦那

多分得意な人ってレアだと思うけど、HSPならなおさらなのかも。

HSP妻取り扱い説明④仕事が続かない

人間関係に疲弊しやすいため、職場環境によっては仕事を覚えるのに苦労します。

自分に合わない仕事が嫌だと感じるのは誰でも同じですが、HSPの場合「自分には合わない」とジャッジする要素が人より多いのです。

【私がこの仕事無理かも、と感じた要素】
・エンターキーを勢いよくたたく人がいる
・制服勤務で冷房がすごく効いている(体温調整できない)
・悪口や噂話が大好きな人がいる
・話しかけにくい上司がいる

人間関係やその他の気になることで仕事を覚えるどころではなくなり、仕事ができなくて余計に人間関係が悪化していく、といった負のループに陥ることが多々あります。

私も昔からいろんなバイトを転々としていて、なかなか居心地のいい職場に出合いません。

昔旦那さんから「え?また辞めるの?」と言われたのをきっかけに、「どうせ自分は働いても続かない」と自分に自信がなくなった時期もあります。

ヨメコ

今のパートは不満がたくさんあるけど、結局居心地いいから好き。

HSP妻は子供の手が離れて仕事を再開しようとしたら、定着するまで転職を繰り返すことがありますが、どうか暖かく見守ってください。

HSP妻取り扱い説明⑤大きな音が苦手

HSPは感覚が人より五感が繊細で、光やにおいなど強い刺激に弱いです。

特に音に関しては苦手とするHSPさんが多いです。

怒鳴られる、恫喝されるなどはもちろんNGですが、人によっては生活音が大きいのが気になってしまうこともあります。

大きな音でドアを閉めたり物を置いたりは苦手ですし、冷蔵庫や時計など、些細な音が気になって眠れない人も少なくありません。

猫旦那

これはけっこうみんな知ってるやつよね。

ヨメコ

そうそう。
でも人によって気になる音が違うから、確認しておくのがいいんじゃ?

特に寝るときに音が気になるHSPさんが多いので、定期的にちゃんと寝れいるかを確認してあげるとすごくいいのではと思います。

HSPの私が非HSPの旦那さんと会話する心境

HSPの私が旦那さんと話しができなくなってから、会話をしようとしている現在の心境は、例えるならこれですね。

猫旦那

つまりビクビクしながら話しかけてるってことか…

ヨメコ

1度関係性が壊れてるからね。

いつも過去に言われた嫌なことを思い出してはびくびくして、話しかけるタイミングをうかがっています。

  • 機嫌が悪いかも
  • 疲れているかも
  • 話しかける内容で困らせるかも

旦那さんは穏やかで平和主義なので多分気のせいだと思うのですが、考えすぎて結局1日話しかけれずに終わってしまうことも少なくありません。

特に行動をしていないように見えて頭の中でぐるぐる考え事ばっかりしているので、疲れたり、家事をしている最中にドジをしたりが普通の人より多いのかもしれません。

旦那さんからすると「自分からは歩み寄る気のないポンコツのひどい嫁」と思われていたかもしれませんし、これもHSP特有の被害妄想的な思考なのかもしれません。

猫旦那

めんどくさいね。

ヨメコ

ほんとにね。

HSP嫁のいいところ

笑顔の女性

HSPってめんどくさ、と思った人も多いことでしょう。

ですがHSPはいいところもたくさんあるんです。

例えばこんなツイートを見つけました。

これがすごくHSP気質に当てはまっていて共感しかありませんでした。

猫旦那

過小評価しちゃうんだよね…

ヨメコ

見方次第ですごい能力になるってことね。
自覚しなきゃ。

最後に~HSP妻は旦那さんが味方なら特殊能力になりうる

HSPはセンサーが非HSPよりも敏感なのが特徴なのですが、これが悪い方向にとらえられがちです。

私もこんなに細かいことを気にしすぎているのがすごく恥ずかしくて、普段は何にも気にしていないふりをしています。

めんどくさがられることが多いHSPですが、一種の気質だと気にせず付き合ってくれるような人間関係が居心地よく過ごせます。

もしもパートナーがHSPだと分かったら、どうか「味方」となって、どんなことを考えているのかたくさん話を聞いてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント一覧 (4件)

コメントする

5 × 2 =

目次