夫婦の悩みを低予算で相談するには?おすすめの方法3つを解説!

夫婦関係に何らかの悩みを抱えていても、身近な人には相談しにくいですよね。

友人や親だと客観的に聞いてもらえるかわかりません。

同じ経験をしていない人に一方だけの言い分を聞いてもらったところで、いい解決策が出てくることはまずありません。

もっと解決に近い他人に相談する方法、あります!

ツマミ

主婦だからそんなにたくさんお金使えないんだけど…

ヨメ子

低予算で相談できるサービスをまとめたよ。

私のオススメの方法を3つご紹介します。

目次

夫婦の悩み相談①ココナラ

女性

ココナラは商品ではなくサービスをネット上で売り買いするためのサイトです。

「得意を売り買いココナラっ♪」

のCMでご存知の方もいるのではないでしょうか?

夫婦の悩みを聞いてくれそうなサービスは、例えばこんなものがあります。

話し相手・愚痴聞き100円/1分いろんな人が出品している
お悩み相談1,000円〜ターゲットを絞って出品しているものが多い
スピリチュアル2,000円〜未来のことや降霊術など様々
夫婦関係のお悩み相談1,000円〜愚痴聞きから離婚相談、関係改善など種類豊富
占い1,000円〜タロット、手相、四柱推命など選び放題

種類が多すぎて書き切れないですが、カテゴリわけや評価制度がしっかりしていますし、プロフィールを充実させている出品者がほとんどなので、初心者でも簡単に購入できます。

私も夫婦のことではないですが、ココナラで相談サービスを利用したことがあります。

アプリ内のDMだけでやりとりが済んだ割に悩みが解決できたので、便利なサービスだと思いました。

お試しOKな出品者も多いので、ちょっと気になるものを試してみるのもいいですね。

夫婦の悩み相談②おっさんレンタル

おじさん

名前のインパクトが強いですが、ちゃんとした会社なのでご安心を。

おっさんレンタルは、自分を時間貸しの商品として登録しているおっさんを予約レンタルできるサービスです。

商品のおっさんは30代〜60代まで年齢も経験・職種・対応可能地域も様々。

1時間当たり1,000円~、個人で値段を設定して売り出している設定です。

どのおっさんもお金のためというよりは自分の経験値のためといった印象で、質の良いサービスが見込めます。

ヨメ子

体験してみたいけど、いいおっさんと予定が合わなくて諦めたことがあるの。

ツマミ

それも縁なのかもね。

心理士さんや社長さんなど、普段は気軽に話せないような経歴の人がたくさんいるので、試しに数時間レンタルして相談してみるのも気分転換になりそうです。

相談だけでなく、倫理を守ればいろんなお願いを聞いてくれるので、相談だけでなくお買い物やお茶に付き合ってもらうのもいいかもしれません。

夫婦の悩み相談③Twitter

はと

お金を一切かけたくない人にはTwitterがオススメです。

似た悩みを持つ人が、実は世の中には山ほどいるんだ、と気付かせてくれたのがTwitterです。

ハッシュタグをうまく利用してツイートをしているうちに、徐々に仲間のような存在ができて、困ったことはツイートしたら誰かが助けてくれることもしばしば。

お金をかけたくないし、悩みが深いから時間を気にせず誰かに聞いてもらいたい、という人におすすめです。

ただし使い勝手がいい分、気を付けなくてはいけないことがあります。

ツイ廃に注意!

Twitterはたのしくて時間を忘れることも。

中毒性があるのではまりすぎると生活がおろそかになりかねません。

夫婦のことで悩んでいるときに家事や育児がおろそかになるのはちょっと本末転倒な気がしませんか?

時間を決める・つながりを持つ人数を制限するなど、時間を使いすぎないように気を付けましょう。


連絡先を交換しない

ニュースでたまにみかけるのがSNSで知り合った人と会って犯罪に巻き込まれるケースです。

Twitterは本人確認なしでアカウントをいくつでも作れるので、自分の身分をいくらでも詐称できます。

最近では写真加工アプリも普及しているので、見た目ですら詐称できるんです。

ヨメ子

年齢どころか性別までぽちっと変えれちゃう時代なんだよね。

ツマミ

SNSは何が本当かわからないのね。

信頼のおける人と判断しても、実際に会ったり、Twitter以外の連絡先を交換するのはやめておくのが無難です。

身バレに注意

裏アカウントとして素性を隠して始めたはずが、どこの誰なのか特定されたり、知り合いに見つかってしまうのはレアケースではありません。

例えばこんなことに注意しましょう。

  • 自撮りを含め、写真を載せない
  • 地域を特定できる情報(天気や電車の遅延など)をツイートしない
  • 誕生日など、個人情報となりうることをツイートしない

このことに気を付けてもバレるときはばれるのがTwitterのデメリットです。

ヨメ子

私も実は垢バレ経験あるの。

バレにくくするための工夫や、垢バレのしくみについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

本気度が高い夫婦の悩みは夫婦カウンセリングがおすすめ

話し合い

以上、夫婦の悩みをローコストで相談する方法、ココナラ・おっさんレンタル・Twitterについて解説しました。

しっくりこないと思った方は、夫婦の悩みのプロである夫婦カウンセリングがいいのではないでしょうか。

メリットとデメリットを表にまとめました。

業種メリットデメリット
夫婦カウンセリング確実に専門家に相談できる値段が高い
相性に左右される
ココナラ情報を精査して購入できる
アプリで気軽に買える
情報量が多く探すのが大変
おっさんレンタル距離感が近くて親近感がある
多少のわがままは聞いてくれる
地域によっては対応していない
メジャーではないので数が少ない
Twitter無料で時間無制限
アプリだけで完結できる
身バレのリスクがある
賢く使わないと無意味
ヨメ子

悩んでいるだけじゃ解決しないから、とりあえず誰かに相談してみてもいいのかも。

ツマミ

現状を変えるなら行動をおこさなきゃね。

意見は多いほどいいと思います。

いろんな方面からいろんなアドバイスをもらえれば自分の考えも整理しやすく、方向性を定めやすくなるでしょう。

ーーーーーーーーーー

関連記事

最後に~悩みは行動しないと解決できない

夫婦のことでこじれたら夫婦カウンセリングを夫婦で揃って受けるのがいい、そう考えるのが当然ですが、夫婦カウンセリングは海外に比べるとまだメジャーなサービスではないためハードルが高いのも事実です。

  • 金銭的に難しい
  • 住んでいる地域の近場にカウンセリングがない
  • パートナーが納得してくれない

理由は人それぞれですが、夫婦カウンセリングを受けるのが難しいなら、他の方法で相談することを検討してみましょう。

  • 悩んでいることが特殊だったり、相談相手の属性を詳しく選びたいならココナラ
  • 対個人で人生経験の豊富な人に相談したいならおっさんレンタル
  • 似たような状況にいる人の生の声を聞いたいならツイッター

どんな人にどんなことをどんなふうに相談したいのか、まずは自己分析から始めましょう。

可能な限り自分と似た経験をした人を探し、できるだけたくさんの人に意見をもらうのが後悔しないコツです。

少しでも悩みが軽くなることを、ささやかながらお祈りしております。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

20 − 12 =

目次
閉じる